☆布ナプキン☆ 始めてみませんか  ~心身に優しいエコな暮らし~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

布ナプキン スナップボタン凹凸の向き

すっかり寒くなりました。

ダウン素材の巻きスカートを愛用しています。

ユニクロのものなので、よく街中で同じ物を着けている人と擦れ違います^^;。

スキニーパンツに合わせて腰回りは温かく重宝しているのですが、強い風が吹くと、

脚の間の暖かい空気を一瞬でさらっていき股がスースーして冷えます><;。

腹巻や、長めのカットソーなどでお腹は保温しやすいですが、

コカンの保温って難しいですよね。

でもコカンが冷えると全身が冷えてしまいます;_;。

大きめ布ナプキンや布ライナーで保温に努めています。



あとは、ホッカイロを貼るタイプ・靴に入れるタイプを常に鞄に入れています。

出先で急に冷え込むことってありますよね。

急に天気が悪くなったとか、カフェで座ったのが寒い席だったなど(よくある!!)。。

そんな時にコンパクトなのに絶大な熱パフォーマンスを見せてくれるホッカイロ、

鞄に入れておくと安心です。

身体を冷やさないように冬を乗り越えましょう~\^^/


今回はスナップボタンの話題です。

布ナプキンを作るとき、スナップボタンの向き

(凹と凸、どちらが上下にくるか)にいつも悩まされます。

市販の布ナプキンを数メーカー分持っているのですが(いずれも大手メーカー)、

メーカーによってまちまちで余計に悩まされます^^;;。


調べたところ、一般的には凸が上にくる(凹で受け、凸を被せる)

ようですが、一部、例外があるようです。


それは【ベビー服】のとき。


凸の出っ張りが肌に当たらないよう、凸で受け、凹を被せるように逆向きになるようです。


わたしが使っているスナップボタンは、

凸の出っ張りが凹を通して感じられる事はない構造ですが、

これからはベビー服のルールに準じようかと思います。


どちらの向きでも間違いなどではありませんが、

プレゼント用・販売用にセットやシリーズで作製する場合には、

どちらかに統一した方がいいと思います。


型紙の購入者様、その後布ナプ生活はいかがですか。

お気軽にメッセージくださいね☆


お読みいただきありがとうございました!!


☆布ナプキン・ライナーの型紙を販売しています☆
楽に作れるように改良を重ねました!!着古して馴染んだお洋服でも作れます♪

こちら【おうち時間】(ショップ)からご覧下さい☆

布ナプ型紙ミニ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。